バーバリー(Burberry)パンプスの当て革修理

こんばんは!りんです!
ゴールデンウィークに友人の結婚式にお呼ばれしておりました。
ピカピカに磨いた革靴を履いて参列しましたが、三次会、四次会の時分になると千鳥ウォーキングモードに突入。
ポリッシュは剥げ落ち、コバにはガリ傷が!
磨きの事例としてそのうちご紹介します(笑

さて、今回はサブリナシューシャイン四谷工房より。

バーバリーのストラップパンプスですが、長年の使用によってストラップが切れてしまいました。

そこで切れた部分に革を当ててストラップを繋ぎ合わせます。
革の切り替えが出てしまいますが、内踏まず側で、履いてしまえば案外目立ちません。
女性のファッションはサイクルが早いと言われておりますが、
気に入った物を大切に愛用する女性はとても素敵です。

サブリナシューシャイン公式ブログ

靴修理について、ケアについて、職人が綴ります。