ブルーノマリスリッポン オールソール修理


こんにちは!サブリナシューシャイン四谷工房りんです。
本日の修理事例はブルーノマリのスリッポンオールソール修理です!

ブルーノマリと言えばイタリア ボローニャらしい柔らかくエレガントな靴作りを得意とするブランド。
今回の修理品も実にソフトな一品です。
スリッポンタイプなのですが、中底が踏まず〜踵にのみ敷かれており、ふまずより前の屈曲部はアウトソールとアッパー(ライニング含む)を直接縫い付ける構造。
中底がないぶん足あたりの柔らかさはピカイチ!
ただし、中底がないぶんソール成型の手がかりとなるのは元々ついていたアウトソールのみ。
正確にトレースし張り込みます。

アゴ部分のテーパー形状も再現しました!
↑ビフォー
↑アフター

サブリナシューシャイン公式ブログ

靴修理について、ケアについて、職人が綴ります。